日本酒サブスク「SAKEPOST」。スタッフによる体験レポートをお届けします!

  • LINEで送る

「お酒に強くはないけど、いろんな日本酒を飲んでみたい」「家で日本酒飲み比べをしてみたいな」

そんなふうに考えたことがある人もいるのではないでしょうか?

そんな人にオススメなのが、日本酒サブスク「SAKEPOST」。毎月100mlの日本酒が3種類届くんです!

とはいえ、オンラインのみの販売だと、どんなふうに楽しめば良いのか分からないもの。そ

こで今回はスタッフが実際に飲みながら、楽しみ方をレポートしてみました!「自分だったら、どんなおつまみと合わせて飲むかな?」と想像しながら、ぜひご覧ください。

100ml×3種の飲み比べができる、「SAKEPOST」とは?

「SAKEPOST」とは、新潟の地酒を中心に毎月100mlの日本酒を3種類届けてくれるサブスクサービスのこと。居酒屋でよくある飲み比べプランが自宅でできると考えてもらえると分かりやすいかもしれません。

しかも、毎月異なる日本酒が送られてくるので年間で36種の日本酒と出合うことが…!(2022年6月時点で40蔵と連携)。100mlで飲んで気に入った銘柄は保存しておいて、後から近くの酒屋さんで買って楽しむこともできるんですよ。「いろんな日本酒を飲んで好みの味を探したい」という、これから日本酒に詳しくなりたい人にぴったりのサービスです。

日本酒サブスク「SAKEPOST」スタート!

「SAKEPOST」がどんなサービスがざっくりと分かったところで、さっそく注文してみましょう!

0. オンラインストアで注文!

まずはオンラインストアで注文をしていきます。「SAKEPOST」にあるプランは、毎日の晩酌にぴったりの日常酒プランと週末にご褒美に飲みたいお酒が届く吟醸酒プランの2種類。どちらも魅力的で選べない場合は、両方頼めるダブルプランもありますよ!

今回はご褒美用に吟醸酒プランを注文。数日待っていると、自宅のポストに「SAKEPOST」が…!週末まで待って、さっそく晩酌のスタートです!

1. さっそく3種を飲み比べ!

さて、待ちに待った週末!土曜の昼からおちょこを3種類用意して、さっそく飲み比べをしてみました。1つ目を一口、じっくり味わった後に2つ目を一口。すると……「あれ、全然違う!」といつもより違いが分かるように。

ふだん一種類ずつ飲んでいると「この前飲んだお酒より辛いかな…?」など、なんとなくの違いしか分かりませんが、飲み比べると、香りや味わいがいつもよりも少しだけ分かるような気がしました。私は全部飲んでしまいましたが、途中まで飲んで、あとは冷やしたり、熱燗にしたり、温度を変えて楽しむのも楽しいですよ。

2. QRコードを読み込んで、銘柄をチェック!

飲み終わったら、裏側に貼ってあるQRコードを読み込みます。QRコード先のURLに飛ぶと銘柄やアルコール分、日本酒度が出てくるのでチェック。「あれ?飲みやすいのに、思ったよりもアルコール分が高い…!気をつけないと飲み過ぎてしまいそうだな〜」とびっくりすることも。100mlとはいえ、3種類も飲み比べると良い酔い具合になってしまいますね。

3. 質問に答えて、みんなの感想と比較!

次は、そのままスクロールすると出てくる4種類の質問項目に答えます。一問目は、「最初の香りの印象は?」。「え、どんな香りだったかな?」と記憶を反芻させながら質問に答えると、他の人の回答が…!みんながどんな風に感じたかを知れるのも面白いなぁ。

4. 酒蔵へメッセージやスタンプを送ろう!

さらにスクロールすると、酒蔵に直接メッセージを送るフォームが出てきます。そこで、日本酒の感想を直接酒蔵に伝えてみました!時間がないときは、スタンプで反応を送ることもできますよ。

「SAKEPOST」から酒蔵さんにメッセージをお渡ししているのですが、そのときの皆さんの顔が本当に幸せそうで…!こちらもこのサービスを始めてよかったなと嬉しくなってしまいます。

5. お気に入りの日本酒は保存&味わいメモを!

メッセージを送ったら、美味しかった銘柄を自分用にメモしておきましょう。マイページに戻り、「届いた日本酒」の欄に銘柄が書かれているので、そこに感想を書いておきます。

忘れないように感想をメモして、後から見返せるように保存することも。2個目・3個目と記入していくと、自分専用の日本酒帳になるんですよ。

6. 気に入った日本酒をもう一度頼んでみる

「SAKEPOST」の3種類を味わって1週間後。「おいしかったし、もう一度飲みたいな…」と思って、マイページからバックナンバーを購入してみました!今度は友人宅に行って、友人と一緒に飲み比べ。お互いあーだこーだ言って飲み交わす時間はかけがえのないものですね。マイページにはコミュニティ機能もあるので、ぜひみなさんも書き込んでみてくださいね。

楽しみ方をアレンジして、みなさんらしいSAKEPOSTライフを

いかがでしたでしょうか?ただ家で飲むだけではない「SAKEPOST」の楽しみ方。自分専用の日本酒帳を作ったり、酒蔵にメッセージを送れたりとさまざまな楽しみ方が伝わりましたでしょうか?今回紹介した楽しみ方をアレンジしながら、あなたならではのSAKEPOSTライフを楽しんでください!

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。